Jeff・Beck「Cause We’ve Ended as Lovers(ジェフ・ベック哀しみの恋人たち)Cover動画

Handysahre-580x374

管理人「寿」です。(^-^)

はじめての動画投稿。

まだまだ、演奏面も動画制作の技術面も課題だらけですが

記念すべき「弾いてみた」ギター演奏YouTube動画投稿デビュー作となったのがジェフ・ベックの代表曲ともいえる
Jeff・Beck「Cause We’ve Ended as Lovers(ジェフ・ベック哀しみの恋人たち)です。

ジェフ・ベックの名バラードCause We’ve Ended as Lovers

ジェフ・ベックは最も好きなギタリストであり
この、Jeff・Beck「Cause We’ve Ended as Lovers(ジェフ・ベック哀しみの恋人たち)はギターインストの名盤「ブローバイブロー」の中でも中心的な曲でありジェフ・ベックの代表曲ともいえる名曲です。

2014年の日本ツアーの時もアンコールで最高潮に盛り上がった時に聴かせてくれたバラードです。

「Guitar☆Man × Fabtracks / Jeff Beck Vol.1」の企画に応募

きっかけは、FaceBookのギターマンというサイトで日本のジェフ・ベックと呼ばれているギタリスト大槻啓二さんのギターカラオケ「Guitar☆Man × Fabtracks / Jeff Beck Vol.1」の発売があり
それを記念してJeff Beckの曲の動画投稿の募集企画に応募しようと思ったことでした。

昨年の11月にYoutubeにアップしたもので
こちらがFabtracksのJeff beckギターカラオケで弾いてみよう企画でYouTubeに上げた動画です。

動画にはアップ後FaceBookの
FabtracksのJeff beckギターカラオケで弾いてみよう企画!
で、1000件を超えるイイね(・∀・)イイネ!!
がありました。

fb

アクセスが多いということはやっぱり嬉しいものですね。

こちらのFaceBookはギターマンといってプロのギタリストの方々の活動のFaceBookとなっています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はじめての動画投稿は苦戦の連続

しかし、
動画の撮影はほとんどやったことがなかったので苦労しました。
最初は全くどうしたらよいかわからず
FaceBookを通じていろんな方にアドバイスを頂きながら動画の制作をやってみた次第です。

ギターの練習(言うまでもありませんね(笑))
一発撮りのためミスが許されません。
動画で撮るというのは録音だけのようにパンチインやパンチアウトな どの取り直しが効かないので緊張します(^_^;)

10テイクくらいとったでしょうか
なんとかミスも少なく5分39秒完走しました~

動画作成は極めてイレギュラーなやり方

この動画の作成は

パソコン(Windows)のDAWソフトSonarX-LEで録音と三洋電機Xacty(デジタルビデオカメラ)の映像を同時に行い
SonarX-LEで録音したギターの音声と三洋電機Xacty(デジタルビデオカメラ)の映像をMacのスタームービーで合成
Windows(Dawソフト)とMac(ムービーソフト)しか持っていなかったので苦肉の策ともいえる撮り方となりました。

使った機材と録音手順

パソコン(Windows)
パソコン(Windows)ギターの録音用のDAWソフトSonarX-LEを使うため

DAWソフトSonarX-LE
ギターの録音に使用します。
SonarX-LEは無料で何かに付いていたソフトです。
CDからオケをまずインポートしてバッキングトラックを作り
ギターを録音しマスタリングとWAVファイルとしてエクスポートする 作業をやります。

Amplitube3
Sonarのプラグインとしてアンプシュミレーターエフェクターとして使用しまた。
Amplitube3を使用したことで本物のアンプは全く使用せずパソコンをアンプ代わりに使うことができました。
Amplitube3がなければ今回の動画作成は難しかったと思います。

三洋電機Xacty(デジタルビデオカメラ)
ギターの録画と同時に映像を撮影しました。

MacとiMovie
SonarX-LEで作成した音声のWAVファイルとデジタルビデオカメラの映像をiMovieで合成し動画ファイルのMOVファイルとして出力しました。

動画のマスタリングができるHandyShare

動画のマスタリングができるHandyShare

HandyShareを使ってノーマライズ

重宝したのがHandyShareです。
iMovieから出力したMOVファイルをそのままYouTubeにアップしようと しましたが、音声がなぜか小さい(理由は不明)
Windowsの動画のマスタリングソフトHandyShareを使って見ることに。
もう一度、WindowsにMacからMOVファイルをUSBメモリを使って移動Zoomのレコーダーに付いていたHandyShareを使ってMOVの動画ファイ ルにノーマライズ マスタリング リバーブをかけて音を調整しまし た。

 

YouTubeにはHandyShareからアップしました。

動画作成のおける課題

今回、全くはじめてのことで、音声や動画のファイル形式の複雑さやWindowsやMacのソフトの取り扱い各種機材の取り扱いに長時間を有しました。

作業中の一時期は音声と映像のそれぞれのファイルが合成できなくて諦めたこともありましたがなんとかファイル変換を繰り返しアップできました。

丸2日くらいで動画として完成させましたがギター演奏の録音・録画に2時間残りがソフトや機材の取り扱い(マニュアルを読むところから)となってしまい本末転倒の作業となりましたが
動画作成においてはまたとない勉強の機会となったことは間違いありません。

もう少し効率よく動画の作成ができるようDawソフトと動画作成ソフトをMacかWindowsのどちらかにプラットフォームを統一できると格段作業効率が上がることは間違いありません。

ギターマンのサイトの「いいね」も1000件を超えましたしシェアも40件
そして日本のジェフ・ベックこと大槻啓二さんからもコメントを頂く事ができました。

まだまだ、演奏自体や動画の撮り方など改善すべき点だらけですが、自分の自信になった投稿作品でもあります。

動画制作の知識とノウハウの習得が今後の課題ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アドリブのレシピ

ランキング

ページ上部へ戻る