「ギター買取査定鑑定術」高額査定を勝ち取る方法はコレ

ギターを高く売りたい人必!!

愛用のギターを売って新しいギターを買いたい。

ギターやってたらよく考えることですね。

当然買い換えるギターは今のギターより高いし、今使っているギターも愛着があるので少しでも高く買い取り査定してもらいたいですよね。

そこで、「ギター買取査定鑑定術」高額査定を勝ち取る方法をまとめてみました。

 

【楽器の買取屋さん】あなたのギターの買取価格がネットですぐわかる!

複数の買い取り業者から買取査定をするのは鉄則

同じギターでも買い取り業者によって買取価格は相当大きく変わってきます。

インターネットの事前査定を使って自分の楽器はどれくらいで買い取ってくれるかを調べるのはは鉄則です。

買い取り業者の得意とする楽器の販売分野も違いますし
業者によって売れ筋のメーカーなども違うので
ギターの買い取り査定は必ず複数業者に査定を依頼しましょう。

一般的にはピアノ等も扱っているところよりギターの買取専門店のほうが高くとってくれる傾向にありますが、ギターの買取専門店同士でも買取価格はかなり違ってきます。

ギターのメーカーや型番、おおよその購入時期がわかれば
ネットで簡単におおまかな査定をしてくれます。

もちろん無料です。

査定してもらってから売るかどうするかを決めましょう。

ギター買い取り業者の一覧

こちらにネットから査定できるギター買い取り業者を載せましたので
まずは買い取り査定をしてみましょう。

買い取り査定で買取業者を選ぼう

回答が来てから売るかどうか決められますし
出張買取などもやっている業者も多いので買い取り方法は
査定後に決めることができます。

また、ギター買い取り業者が決まったら
本格査定をしますので
以下の項目に注意して高額査定を勝ち取りましょう!

【楽器の買取屋さん】あなたのギターの買取価格がネットですぐわかる!

「ギター買取査定鑑定術」高額査定を勝ち取る方法

高く査定してもらうコツもありますのでそれも確認しておきましょう。

ギターを綺麗に掃除をする

ホコリまみれのギターは見た目もそうですが、プラグやジャックのガリの原因になります。日頃から演奏が終わったらきれいに拭いておくことが大切です。

査定前にはフィンガーボードなども手垢がないように綺麗に拭いておきましょう。

これで印象が大きく変わります。

高級ブランド品でもホコリまみれはやはり印象がマイナスにしか動きません。

付属品があったら一緒に査定する

純正のハードケースやアームなどはあったほうが
査定には有利となります。

弦をチェックする

通常は音出しなどの確認もあるので弦はつけて査定します。

しかし、あまりに錆びついた弦はやはり印象が悪くなります。

弦が錆びると音色が悪くなるだけではなく
チューニングが合いません。

これは大きなマイナスになります。

ネット査定で売れる価格が取れたのであれば
錆のひどい場合は弦を交換しておきましょう。

ギター高額査定が期待できるメーカー

ギターのメーカーであれば
有名な

  • フェンダー
  • ギブソン
  • ポールリード・スミス
  • マーティン

などはやはり高額査定が期待できます。

また同じメーカーでも型番や年代でお宝ギターも存在します。

事前のネット査定でもなるべくギターについての詳しい情報をインプットするのが
高額査定を勝ち取るポイントにもなります。

【楽器の買取屋さん】あなたのギターの買取価格がネットですぐわかる!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキング

ページ上部へ戻る