Creamのエリッククラプトン再結成のクロスロード動画が凄い

qfov3rl2

4月15日 金曜日 クラプトンの武道館でライブを見たけどやっぱり最強のトリオはCreamかな!

Creamのエリッククラプトン クロスロード動画
10年前の映像です、クラプトンのギターが素晴らしい。
この時、60歳くらいのクラプトンですね。

この年齢の3人でこれだけの演奏ができるとは驚き
もちろんJackもベースを弾いている。

クラプトンのギターバッキングは昔のクリームのクロスロードの
バッキングよりテンポは遅くしているけどドライブを効かせてヘビーな感じを出してますね。

また、感想のギターのトーンが素晴らしいし良く歌っている。
そして、ストラトキャスター(ブラッキー)
のネックは虎の目入りです。

Crossroads (Live Video Version – Live in Royal Albert Hall 2005)
Creamのエリッククラプトン クロスロード動画

4月15日のライブでも
クラプトンはこの曲 クロスロードを演奏しましたが、ブルース調で少し跳ねた感じの演奏でした。

原曲はロバート・ジョンソン
アコースティックギターでボトルネックを使って演奏しています。
クリームのクロスロードとは全く違った感じです。

クリーム (バンド)

クリーム(Cream)は、1960年代に活動したイギリスのロックバンド。メンバーは、ベーシスト兼ボーカリストのジャック・ブルースとギタリスト兼ボーカリストのエリック・クラプトン、ドラマーのジンジャー・ベイカーから構成され、しばしばスーパーグループの一つに数えられる。

Wikiより

<エリッククラプトン/ブルースこんな記事も読まれています>

エリック・クラプトン2016年、来日メンバー とセットリスト? 噂は本当だった!!

エリック・クラプトンモデル ブラッキー ゴールド・レースセンサーとミッドブースト機能

エリッククラプトン2016日本武道館こんな感じでした(グッズ 販売時間 チケット 座席 セットリスト)

脱初心者:すぐに効果の出るペンタトニックスケールの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アドリブのレシピ

ランキング

ページ上部へ戻る