瞑想法でギター上達 ジョン・フルシアンテの深イイ話(≧∇≦)b

20120225020926

左手の小指がなかなか治らない、ギターが弾けない寿です。

ギターが触れない時の、何かいい練習法はないものかと考えたとき
昔、雑誌ギター・マガジンで読んだジョン・フルシアンテが瞑想法を取り入れて
メキメキギターの腕が上達したという記事をを思い出しました。

(2006年6月号)ジョン・フルシアンテ インタビューより

「瞑想の習慣によって俺の練習時間は飛躍的に充実したよ。
すべてのギタープレーヤーに推奨する。効果を肌で感じてほしいね。」
「音楽を感知する俺の能力はそれ以前よりずっと研ぎ澄まされたね・・・・お蔭で俺は10分間にわたるジミ・ヘンドリックスのソロも驚くべき速さで記憶できるようになったよ」

ジョン・フルシアンテは
以前は30日ほどかかったジミヘンのソロも2~3日で記憶できるようになったらしいです。
これについては、後ほど詳しく書きます。

ジョン・フルシアンテが学んだ ヴィパッサナー瞑想法

今回紹介する本はこちら
ジョン・フルシアンテ奏法に欠かせない瞑想法
こちらはジョン・フルシアンテが学んだ ヴィパッサナー瞑想法について書かれた本
です。

 

ヴィパッサナー瞑想法に簡単にとりかかれるオススメ本は記事の最下段にもいくつか
載せておきます。

現代の新三大ギタリストジョン・フルジアンテ

今日はジョン・フルシアンテの瞑想法を取り入れたギターの上達・練習方法の話に
ついて書いてみたいと思います。

ジョン・フルジアンテは元レッドチリ・ペッパースのギタリストで、
ジョンメイヤー、デレク・トラックスとならんで現代の新三大ギタリストと呼ばれています。

ちなみに三大ギタリストといえば
エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジですが、

ジミ・ヘンドリックスは格が違い、三大ギタリストの中には入っていないようです。

実はジョン・フルジアンテはジミ・ヘンドリックスを詳細にコピーしているギタリストなんですね。

ジョン・フルジアンテのジミ・ヘンの耳コピ

レッドチリ・ペッパースのアルバムの中にもジミ・ヘンドリックスのカバーがありますが
フルジアンテはジミ・ヘンドリックスを詳細にコピーして表現してるのが伺えます。

こちらはジミ・ヘンドリックの「Castles Made Of Sand」もちろん演奏は、ジョン・フルシアンテ

Red Hot Chili Peppers – Castles Made Of Sand

ジョン・フルシアンテの苦悩

ジョン・フルシアンテ18歳で加入したレッドチリ・ペッパース
加入後は『母乳』、『ブラッド・シュガー・セックス・マジック』、『ホワッツ・ヒッツ!?』
など、数々のヒットを飛ばしましたが1992年の来日公演中に突如バンドを脱退していまいます。

フルシアンテは
脱退後、若くして半ば隠遁生活を送り、薬物中毒とうつ病に苦しんだ時期がありました。

おそらく、己の持つ力以上のものを常に出し続けないといけないプレッシャーから
薬物に頼り、精神的に病んでいったものだと思われます。

ページ:

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • asakichi
    • 2016年 1月 31日

    ジョンが学んだとされるヴィパッサナーは 、http://www.jp.dhamma.org/940.html?&L=12です。

    以前インドで瞑想コースを受けた際にウエスタンの方たちに、たまに噂を聞いてました。

      • hm15932
      • 2016年 2月 14日

      asakichi さん
      情報ありがとうございます。本格的に学ばれたんですね!!

アドリブのレシピ

ランキング

ページ上部へ戻る